各市場開始時刻表示ツール

5日前までの各市場開始時刻をday_trade_tm.JPG表示するツールを作成した。

インストールは、メタトレーダーのインストールフォルダの「experts」→「indicators」にファイルを入れて、メタトレーダーを再起動すればOK。

使い方は他のインディケーターと同じくD&Dすれば表示される。

冬時間(1時間タイムシフト)や各市場開始時刻を調整したいときは
他のインディケーターとチャート上で右クリックして
「表示中の罫線分析ツール」→「day_trade_tm」→各市場開始時刻表示ツール<「パラメータの入力」で各種設定ができる。

TimeShift…サーバ時刻とGMT時刻の差違を入力
AsisTime…アジア市場開始時刻(GMTベース)
EuroTime…欧州市場開始時刻(GMTベース)
NYTime…NY市場開始時刻(GMTベース)

初期設定はGMT±0のサーバ用なので適宜、個人の環境に合わせて
調整する事。

ダウンロードはこちら


メタトレーダーには途中で抜けている足がある

これはブローカーにもよるが、週末以外にもメタトレーダーのデータには抜けている足がある。

5分足レベルでは確認できなくて1分足レベルで抜けているものがあるようだ。

ある一定時刻間の高値安値を1分足レベルで見るとき困るときがある。

その場合はメタトレーダーの関数で一番近い足を参照してくれるようにiBarShif()関数を使う必要がある。

詳しくは下記リンク参照のこと。

http://www.metasys-seeker.net/MQL4_Reference_ver1/19-02_iBarShift.html
ウィンスクエアクラブ H.P.


s.t.f.PENTAGON


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。