各市場開始時刻表示ツール

5日前までの各市場開始時刻をday_trade_tm.JPG表示するツールを作成した。

インストールは、メタトレーダーのインストールフォルダの「experts」→「indicators」にファイルを入れて、メタトレーダーを再起動すればOK。

使い方は他のインディケーターと同じくD&Dすれば表示される。

冬時間(1時間タイムシフト)や各市場開始時刻を調整したいときは
他のインディケーターとチャート上で右クリックして
「表示中の罫線分析ツール」→「day_trade_tm」→各市場開始時刻表示ツール<「パラメータの入力」で各種設定ができる。

TimeShift…サーバ時刻とGMT時刻の差違を入力
AsisTime…アジア市場開始時刻(GMTベース)
EuroTime…欧州市場開始時刻(GMTベース)
NYTime…NY市場開始時刻(GMTベース)

初期設定はGMT±0のサーバ用なので適宜、個人の環境に合わせて
調整する事。

ダウンロードはこちら


この記事へのコメント
はじめまして。トレイダーズフィナンシャル株式会社の植松と申します。
このたび、私どもはシステムトレード専門サイト『システムトレード.com』をオープンさせました。
システムトレードのセミナー等も行っておりますので、ぜひご覧いただければ幸いです。
https://www.portal-systemtrade.com/
https://www.portal-systemtrade.com/link.php

今後、当サイトではFX等、各金融商品の自動売買システムおよびシグナルの販売をはじめ
システムトレードに関するコンテンツも拡充してまいりたいと考えております。
アフィリエイトプログラムサービスも開始いたしますので、
ご興味がございましたらご連絡をいただけますと幸いです。

突然のご案内で失礼致しました。
御サイト同様に、システムトレードの発展に貢献できればと思っております。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by トレイダーズフィナンシャル株式会社 at 2010年04月05日 19:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ウィンスクエアクラブ H.P.


s.t.f.PENTAGON


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。